Rescue & Rehome


無題1

 

LOVE & Co.で保護している子たちについて

LOVE & Co.では犬も猫も保護の対象にしています。が、相談やご依頼は圧倒的に猫が多く、猫が保護のメインとなっているのが現状です。例えば野良ちゃんの場合、1頭だけがぽつんといることも稀にありますが、だいたいファミリーや群で生活していることが多いです。不幸な子が増えないように、不妊手術をするとなると全頭を捕獲しなくてはいけません。手術をしてからリリースするTNRという方法もありますが、大人の子、人慣れしている/いないに関わらず、空きがあれば基本的にリリースはせず、そのまま保護し、家族を探すようにしています。

効率を考えれば、子猫や人馴れしている子を優先して保護、譲渡するべきなのかもしれませんが、人馴れしていない大人の猫だって時間をかければゆっくり心を開いてくれることを長年の経験から知っています。なので、私たちが保護している子たちは普通のシェルターと比べて大人の率が高いし、人馴れしていない子も多いですが、そんな彼らの魅力を世に発信することも含めて、私たちの仕事であると考えています。

家族募集中の子たち

 

保護場所はオフィス!

保護した子たちは必要が無い限りケージなどには入れず、オフィスがシェルターとなっています。まるでわが家のようなフリースタイル。

 スタッフの仕事を(じゃましてくれたり)手伝ってくれたり、窓辺のハンモックでバードウォッチングを楽しんだり、大人猫も子猫もワンコもみんな仲良く暮らしています。 新しいご家族が見つかるまではここがこの子たちのお家。短い間かもしれないけれど、楽しくノンストレスに暮らしてもらいたい!!! ってことで、スタッフがきちんとしたケアができ、犬猫にストレスがかからない頭数に限定して暮らしています。 LOVE & Co.は犬猫ファースト。 保護した子たちがここにいる間、ハッピーで愛され快適に暮らしてもらうために、BETTER ではなく BEST を目指し、オフィスがシェルターというアットホームな空間にしています。

 

 

保護した子も仕事してます!

保護活動にはお金がかかるもの。食費、医療費、家賃、光熱費などといったシェルター運営費はLOVE ME SHOPの売り上げが支えています。コーヒーのパッケージをはじめとしたショップの商品のイカしたパッケージは保護した子たちがモデル。持ち前の魅力を振りまいて、ちゃんと売り上げに貢献してくれているのです。パッケージは里親募集も兼ねているのでまさに一石二鳥!LOVE ME COFFEEを買って、いろんな人に配って里親募集に協力してください(笑)!