【LOVE & Co. JOURNAL】いわしっこの保護から卒業までの軌跡


Pocket

LOVE&Co. JOURNAL

先週の月曜日、2/11に我が家でお世話していたイワシっこちゃんが家族の元へ旅立っていきました〜。

2018年の秋、LOVE&Co.は黒猫祭りで、保護する子がなぜかみんな黒(笑)その黒猫祭りの最後にやってきたのがイワシっこです(イワシっこの保護当時の記事はコチラ)。

写真を見返していたら、ほんと最初は小さかったし、ひどいコンディションでした。

保護直後。病院に向かう車の中。

車に乗せたら途中でムクッと起き上がったからホッとしたっけ。発見したときは横たわっていて、動かないから死んじゃったかと思ったし。

そういえば、病院に向かうとき、ずっと車のサイドミラー閉じっぱなしで走っていて、車線変更するとき慌てた覚えがあります(苦笑)

そんなイワシっこは入院して手厚い看護を受け、徐々に元気になっていきました。

数日後、目やにでふさがっていた目が開いてきた。

退院した後は、食欲が安定していなかったし、我が家でしばらくお世話することにしました。

うちは大所帯で、うちの子5頭に加えて、月ちゃん、ホイップがおり、イワシっこは8頭目としてJOIN。猫たちみんなに可愛がられ、教育され、イワシっこはすくすく育っていきました。

うちのリーダー、けろくんに甘える賢いイワシっこ(笑)
月じいはご飯を一緒に食べる仲でした
月ちゃんの寝床にもお邪魔してました
モノトーンコンビ。ホイップとも仲良し。
末っ子のまだちゃんと。

イワシっこは夜になるとベッドの潜り込んできて、一緒に寝るように❤️

月ちゃんが在命のときは、枕元に月ちゃん、右腕にホイップ、お腹の上にはイワシっこ、というのが毎晩のスタイル。

元気になったし、LOVE&Co.のオフィスも少し余裕が出てきたので、イワシっこはラブコに移動しても良かったのですが、一緒に寝るようになっちゃうと、戻すのがかわいそうで、できれば里親さんのおうちに直行にしたいなと思っていました。

可愛いからすぐ家族が見つかるかな〜と思いきや、意外となかなか見つからなかったイワシっこ。
ある日、顔を洗っていたら突然ひらめきがっ。
「イワシっこはKさんちがぴったりじゃん!」

Kさんとはラブコ出身のシャニとグー兄弟のご家族。残念ながらシャニは昨年天国に旅立ってしまい、グーは一人っ子になってしまいました。無理にもう1頭を迎える必要はないし、シャニの代わりはいないけれど、なんとなくイワシっこは、シャニとグーの妹分としてぴったり!Purrfect!と直感したのです。

善は急げと、速攻Kさんに「イワシっこどうでしょうか?」と打診しました(笑)

とは言っても、お返事までに少し時間があったので、やっぱりダメかなあなんて諦め掛けていたら、イワシっこに会いにきてくれるとご連絡が♡

その後、すぐにトライアルへとお話が進んだのですが、お届け予定の前日にイワシっこが発情期を迎えてしまったり(避妊手術はまだ先の予定でした)、体調を崩してしまったりですったもんだはありましたが、晴れて2.11にお届けの日を迎えることができました〜(パチパチ)

避妊手術後の黄色のロンパースが似合いすぎてたね!


お届け当日は用意していただいたソフトケージを早々に抜け出し、ソファの下に潜ってしまったけど、好奇心は隠せない、って感じのイワシっこ(笑)

すぐにひょっこり顔を出しちゃう

私がいる間はずっとソファの下から出てこなかったけど、帰る直前になんと完全に出てきて「バイバイ」ってご挨拶してくれました(写真に撮れなかったのが残念!)。ほんと賢い女の子〜!

その夜、なんとイワシっこは里親さんのベッドで一緒に寝たそうです(笑)あまりの順応性の高さにびっくりよ!

グーはそんなイワシっこに遠慮して、ちょっと距離をおいて側で寝たそう。なんて優しいお兄ちゃん。

その後も二人は順調に仲良しになって、晴れての2ショット!
私の閃きはきっとシャニの仕業だよね、って里親さんと言ってます(笑)

グー兄ちゃんとイワシっこ。

これからのイワシっこは里親さんのinstagram, @shyani_goo_iwashi でご覧いただけます。これからのふたりが楽しみです〜!

という訳で、道で行き倒れ寸前だった小さな子猫は、発見してくれた方、動物病院の先生はじめスタッフの方々、みなさまのご支援、そして家族に迎えてくださった里親さんファミリーに助けられました。応援してくださったみなさま、ありがとうございます〜!

イワシっことの生活は楽しかったな。また会いに行くね〜!


さて、イワシっこの後に続くのは誰かなあ。
LOVE & Co.では家族を待っている子がまだまだたくさんいます!なかなか一人一人をじっくり紹介しきれないけれど、毎週日曜日は譲渡会も開催しているので、ぜひ会いにきてください〜!

家族募集中の子たちの紹介はコチラ

保護猫を家族に迎えようとしたら、好みの猫を一方的に選ぶこともできなければ、最初は慣れるまで時間がかかることが多いし、病気を抱えていることもあるし、野良時代の性が抜けずにワイルドだったり(笑)、それなりに大変なこともあります。ペットショップやブリーダーさんで子猫を買ってきた方が後腐れもなくてきっと簡単に猫とのラブラブLIFEが送れるから、そちらを選ぶ人がいるのは仕方ないのかもしれないですね。でも猫は猫。見た目が地味でインスタ映えしなくても(笑)、子猫じゃなくても、ベタベタに人馴れしていなくても、愛しい存在になるんだけどな。

世の中には、人間のせいで野良猫やっていたり、過酷な環境を強いられている猫がたくさんいるので、もし、猫が好きなら、買うんじゃなくて、保護されてる子の家族になってほしいなあと思います。


そして、茅ヶ崎のRACHIEN SMOOTHIEさんでも今月いっぱいラブコCATSのパネル展をやっています!

個性豊かな元野良猫たちがズラリ

SPECIALコラボメニューもやってますので、ぜひ足を運んでみてください〜!


<お知らせ>

ホワイトデーギフトが発売開始になりました!モデルは一時預かりさんのお家でお世話になっているチコくん!LOVE ME SHOPで絶賛発売中です〜!ホワイトデーギフトが発売開始になりました!モデルは一時預かりさんのお家でお世話になっているチコくん!LOVE ME SHOPで絶賛発売中です〜!

https://loveandco.easy-myshop.jp/

Pocket