【LOVE & Co. JOURNAL】秋刀魚とハンサムくんがトライアルに旅立ちました


Pocket

急に寒くなってきましたね〜。風邪が流行っているようですが、みなさま大丈夫でしょうか。私、今村も朝起きたら寒気と関節が痛くて、風邪ひいたかなと思いきや、少し寝たら復活しました。
一度起きて猫たちのお世話をしたあと、ベッドに戻ったら月ちゃんも一緒に布団の中に潜り込んできて私の腕枕で添い寝してくれました。
寒くなると猫たちのモフモフが身も心もあっためてくれますね^ ^

さて、LOVE & Co.キャッツの秋刀魚ちゃんとハンサムくんが立て続けにご縁をゲットしてトライアルに旅立ちました!

<秋刀魚ちゃん>

秋刀魚ちゃんは世田谷地域猫の会のご婦人の依頼でやってきた女の子です。世田谷地域猫の会は高齢のご婦人が保護活動をされていて、私も何度か現場へ行って捕獲のヘルプをしに行きましたが、猫嫌いな方がご近所にいて、冷たい眼差しをいただいたりしました。野良猫が増えないように、不妊手術をしたり、お世話をしているので、嫌いならなおさら協力してほしいものです。

現場は黒猫祭り状態で、私が見たのが秋刀魚ちゃんだったのかどうかはわかりませんが、人馴れもあまりしておらず、里親探しは難しいんじゃないかと心配されていましたが、秋刀魚ちゃんはあの大きなお目目と妊娠してないのに授乳しちゃうサービス精神の良さのせいか、結構人気だったのです。

ラブコに来たばかりの頃の秋刀魚ちゃん

秋刀魚ちゃんの新しいおうちは保護猫の 先住ちゃんがいるご夫妻です。日曜日のオープンラブコにお越しいただき、先住ちゃんとの相性を考えて秋刀魚ちゃんにラブコールをいただきました。

とっても広々としたおうちで、少しずつ先住ちゃんとの距離を縮められるようにケージもご用意いただきました (先住ちゃんがいる場合、いきなりフリーにするのではなく、先住ちゃんの様子を見ながら新入りちゃんのエリアを広げていくことが大切です)。残念ながら先住ちゃんはこたつに隠れていて一瞬しか姿を拝見することができませんでしたが、どうぞよろしくね。

秋刀魚ちゃんはおまめちゃんになりました。まだトライアルですが、うまく行きますように!

これからの秋刀魚ちゃん改めおまめちゃんの様子は里親さんのインスタグラムでご覧いただけます。



<ハンサム>

ハンサムは一度はご縁を掴みかけたものの、近隣の方から鳴き声がうるさいと苦情が来てしまい、ラブコに戻って来た経緯があります(その時の記事はコチラ)。ハンサムはLOVE & Co.オフィスがある等々力のご近所の方から「庭に猫が出没したので保護してほしい」と依頼があり、引き受けた子です(そのような依頼にいつも応えられるわけではありません)。人にも慣れているわけではなく、大抵は去勢手術をしてリリース対象になるような子ですが、縁あってラブコにやって来ました。

FIVキャリアということもあり、肩身の狭い思いをさせてしまうのも不憫なので、長い間一時預かりさんのおうちにお世話になっていました。
前回のトライアルからの出戻りを機にLOVE & Co.のオフィスに戻って来ました。

LOVE & Co.ではキャリアの子でも、人間の目が届く間はフリーにすることもありますが、ハンサムの場合は演歌とーちゃんと相性が悪いこともあり、基本的には奥の部屋でひとりで過ごしてもらっていました。一時預かりさんのおうちではハンサム一人で悠々自適に生活していたので、申し訳ない気持ちでしたが、こうして再びご縁をつかむことができて良かった!

イケメン、ハンサム♡

今度こそ、うまく行ってほしい。里親さんのお家はただのペット可マンションではなく、ペット共生型マンション。前回よりもずっと広いお家で、鳴き声についても理解いただき、なんと事前にご近所さんにお手紙とコーヒーを持ってご挨拶も行ってくださいました。お手紙を見せていただきましたが、感激して泣けました。ご近所さんもみなさん好意的だったそうでホッとしました。先住猫ちゃんもいないのですが、ずっと猫と暮らそうと思っていらしたそうです。

ハンサムのためにキャットタワーやフェリウェイまでご用意いただいていました。いつも移動の時はキャリーの中でお漏らししちゃってたハンサム君ですが、この日はそんなハプニングもなく、1時間くらいのドライブ中もほとんど鳴かず落ち着いていました。何かわかったのかな。

ついたら、用意していただいていた隠れ家ハウスに直行しました!

ごまのクッションも味方してくれてるよ〜

初日の夜は少し鳴いてしまったようですが、前よりは落ち着いているかな。どうかうまく行きますように。

これからのハンサム君は里親さんのインスタグラムで見れますので、どうかみなさんも一緒に見守っていただければと思います。

そして、実はまた新たに猫さんがやってくる予定があります。
82歳のおばあちゃんがずっとお外で面倒を見て来た子ですが、体力的に限界で、保護してもらえないかというご相談がありました。

ただ、まだ捕獲がうまく行かないようで。。。
寒くなって来たので、外にいる子達には試練ですね。無事に保護できますように。

LOVE & Co.では家族を待っているキュート&ファニーな猫ずがまだまだたくさんいます。幸せをつかむ子が増えれば、外にいる子を保護する余裕も出て来ます。

毎週日曜日は譲渡会( OPEN LOVE &Co.)もやっていますので、ぜひ会いにいらしてください〜!

Pocket