TIRE タイ哉


現在FIP治療中です。寛解後に改めて募集します(2022.8.5 )

ちょっとだるそうな顔と水平の耳が可愛いタイ哉くん。耳にシマシマ模様があるのがポイントです。
4兄弟の中でも一番小さくて成長も遅かった男の子ですが、すっかり元気になりました。
敷物の下に潜るのが大好きで、いないと思うと大体マットの下にいて気持ちよさそうに寝ています(笑)

 #LOVEANDCO_TIRE

【プロフィール】
推定2ヶ月半(2022年7月現在)。男子。 ノミダニ駆除済 3種ワクチン接種済、FIV, FeLV共に陰性。
2022.8上旬にFIPを発症してしまい、現在治療中です。
4兄弟のうちのひとりです。保護当時、4兄弟の中で一番猫風邪が酷く、成長も遅かったので心配でしたがすっかり風邪も治って元気になったと思ったら、今度はFIPを発症してしまいました。現在CFNという薬で84日間の治療中。
寛解後に改めて募集再開予定です。

普段の様子ははスタッフのinstagramアカウント ( @imamurayumi_yumiimamura )に投稿しております。

【保護の経緯】

2022年に5月下旬に保護。「家のガレージに猫の親子が住み着いてしまっている」という相談があり、自力での保護が難しいとのことでラブコスタッフが保護に向かいました。

母猫を含め、子猫4頭がモノで溢れる倉庫の中に住み着いており、捕獲はなかなか大変でした。(詳しくはnoteの記事をご覧ください)。
保護主の方は、保健所に通報したくないとのことで、ラブコに相談されたとのこと。

当日の捕獲作戦ではママが逃げてしまい捕獲ならず、子猫4頭をなんとか保護。翌日仕掛けた捕獲器にママも入ってくれて家族全員を保護することができました。

 

 しばらくラブコのオフィスの一室をファミリーの部屋にして滞在しておりましたが、保護した子猫がみんなキジトラ男子!そして母猫にべったりで人馴れ修行もなかなか進まないため、それぞれスタッフの家で合宿することに。 

タイ哉はスタッフ今村家で人馴れ修行、及び猫の社会化学習中です。 

 

【タイ哉に合うのはこんなご家庭】

人一倍慎重で、怖がりな一面がありますが、合宿の甲斐があり、順調に人馴れ修行は進んでいます。
現在は先住猫が5頭いるスタッフ宅にいますが、先住猫たちがあまり遊んでくれないため(笑)、基本的にまだあまり交流はありません。ですが、猫のことは好きなようで、近くに先住猫が来ると甘えた声で鳴いたりしています。
人には撫でられるとゴロゴロ言いながらクネクネする甘えん坊なので、できるだけお留守番の少ないお家が良いです。
猫は嫌いではなさそうなので先住猫ちゃんがいるお家でも大丈夫だとは思いますが、先住猫ちゃんの性格にもよりますので詳細はスタッフにご相談ください。

 【タイ哉へのお問い合わせ 】

譲渡ポリシーをご精読の上、お申し込みフォームをお送りください。

Share on facebook
Share on twitter