NAKAMOTO & KATO 仲本&加藤


2020,年の5月6日の雷の日にラブコで生まれた4きょうだいのうちの2頭。雷→ドリフターズのコント、という流れで全員ドリフターズのメンバーの名前がつけられました(笑)

4頭のうちの2頭は早々と里親さんが決まり、仲本ちゃん(女子)と加藤(男子)が現在仲良く家族募集中です。
仲本は好奇心旺盛でおもちゃが大好き。加藤はちょっとビビリでいつも仲本の後を追っています。
もぐらのようだったのが、スクスク成長し、すっかり猫になりました〜!遊びたい盛りで仲良しなのできょうだいセットで家族募集中です。

#LOVE AND CO_NAKAMOTO

#LOVE AND CO_KATO

PROFILE

<仲本> 生まれ年:2020年 性別:メス FIV(-), FeLV(−) ノミダニ駆除済 3種ワクチン接種済 好奇心旺盛で遊ぶの大好き!おもちゃを前にすると人格が変わります(笑) <加藤> 生まれ年:2020年 性別:オス FIV(-), FeLV(−) ノミダニ駆除済 3種ワクチン接種済 ちょっと慎重な性格ですが甘えん坊でとってもキュートな男子です。

HISTORY

妊娠している猫を保護してほしい、と2020年の4月に保護主さんからラブコにSOSがきました。会社の敷地に住んでいる野良ちゃん。昨年も出産し、生まれた子猫たちは事故に巻き込まれたり悲しい思いをしたので、今度こそは保護してあげたいとご相談がきました。 何度か捕獲作戦を試みたものの、警戒心が強くなってしまい、なかなか捕まらず、今にも生まれそうだとのことでみんなヤキモキ。。 以前卒業生が脱走してしまった際にお世話になったペット探偵の藤原さんのご協力を得て無事に保護。 その2日後の雷の日に生まれたのがこの子たちです。 残念ながら、その後の検査で母猫は猫エイズに感染していることが判明しましたが幸い子猫たちは感染していませんでした。

仲本&加藤に合うのはこんなご家庭

仲良しきょうだいなので、一緒のお家に迎えていただける方が条件です。 まだ小さいため、長時間お留守番のご家庭には不向きです。また、これから20年は生きると考えると、高齢者のみのご家庭には譲渡は難しいです。 とにかくヤンチャな盛りなので、いたずらもいっぱいしますが、そんな二人を微笑ましく見守ってくださると嬉しいです。 時期がきたら不妊手術は必須うです。 また、FIV, FeLV共に陰性でしたが、母猫はエイズキャリアだったため、心配な場合は再度検査をおすすめします。

 【仲本&加藤へのお問い合わせ 】

譲渡ポリシーをご精読の上、お申し込みフォームをお送りください。