CHOKKI チョッキ


三毛姉妹のカタワレ、チョッキはラブコと同じ宮前区内にある公園で保護されました。

そこは他にもたくさん猫が住み着いているところで、個人ボランティアのご婦人たちがTNRをしながらお世話を続けてくれていました。もんぺママに引き連れられ3頭の姉妹猫とたくましく生活していたようですが、車通りの多いエリアを寝床としていたため度々事故に遭いそうになっていてボランティアさんを冷や冷やさせていたとのこと

以前ある方から「手に怪我をした猫がいる」とその公園の猫の件でご相談をいただいたことがご縁でそのボランティアさんとお知り合いになっていたことから、一家のご相談をいただきご自身で捕獲も頑張られラブコにやってきました。

#LOVE AND CO_CHOKKI

PROFILE

推定生後半年(2021年現在)。メス ウイルス検査済 FIV(-)、FeLV(−) ノミダニ駆除済 3種ワクチン接種済
宮前区内の公園で母猫のもんぺ(同じくラブコで保護)と姉妹猫たちと暮らしていました。保護して間もなく風邪をこじらせて入院するハメになりましたが、今ではすっかり元気に! 食欲旺盛、元気いっぱいで、おもちゃを降ると部屋中弾けまわります。人間が大好きなようで、撫でられるとお腹を出しちゃう甘たれ女子です。

HISTORY

2021年の1月に保護。個人で保護活動をされている方々に公園でお世話をしてもらっていましたが、車通りの多いエリアで事故に遭いそうになっていたため保護され、母猫もんぺと姉妹猫とっくりと共にラブコにやってきました。

チョッキに合うのはこんなご家庭

ちょっと落ち着きがなく 笑、、遊ぶタイミングを伺っているのか、大きな目をクルクルさせながら人の同行を伺うタイプ。とても元気で人懐こい子です。 猫も好きなようなので、先住ちゃんがいるお宅でもうまく過ごせると思います。猫と明るく楽しく過ごしたい方にぴったりです。

 【ワッフルへのお問い合わせ 】

譲渡ポリシーをご精読の上、お申し込みフォームをお送りください。

Share on facebook
Share on twitter