オトナ猫の魅力にせまる 大人猫推進プロジェクト!


Share on facebook
Share on twitter

大人猫たちの魅力に気づいてほしい

保護猫の家族募集はいつも子猫ばかりに人気が集中しがちなのをご存知ですか。

どうせ迎えるなら出来るだけ小さい子猫がいい、というのはペットショップだけのお話ではありません。
保護猫業界でも大人の猫はもらわれにくい、というのが定説です。

 

その気持ち、わからなくもありませんが、それってもったいない!
ふわふわで好奇心旺盛の子猫は慣れるのも早いし、誰にでもすぐに心を開いてくれるかもしれません。

でも大人の猫には子猫にはない魅力がいっぱいあるんですよ。

保護猫たちはだいたい長い間外で苦労してきた子達。中にはやさぐれてる子もいるし、逆に人間大好きな子もいます。

今まで一体どんな風に生きていたんだろう、そんな風に思いを巡らせるとより一層愛しくなってしまうんです。
ラブコではそんな大人猫の魅力をたくさんの人に知ってもらいたくて、この度大人猫推進プロジェクトを発足しました(笑)

ちなみに「大人猫」というのは生後半年以上の猫たちとしています。おかしな話だけど、見た目がふわふわのよちよちじゃなくなってきた頃からどんどんと世間の人気は下がっていきます。猫は猫。どんな子だって家族になったら世界で一番可愛い子になるのにね。

この大人猫推進プロジェクトでは大人猫を家族に迎えたラブコの里親さんたちのあふれる愛の声をお届けしていきます。

第2回 相棒に選んだのは捕獲器に2回も入った人間嫌いの元野良猫

Share on facebook Facebook Share on twitter Twitter 大人猫推進プロジェクト第二回目にご登場いただくのは、ラブコ卒業生のチョキ&アイコ兄妹とモドキンスキーの里親様のYさんご夫妻。 猫と暮らすのが初めてだったご夫妻の元に、まだ子猫だったチョキ(現ムギくん)とアイコ(現ドロシーちゃん)兄妹がやってきたのは2016年のこと。初めての猫との生活を楽しんでいたお二人でしたが、3年後の2019年に残念ながらドロシーちゃんを病気で亡くしてしまいます。 寂しそうなムギちゃんのために相棒を…と考えた奥様のミホさん。そうして選ん

Read More »

第1回 大人猫たちの背景に思いを馳せる夫妻

Share on facebook Facebook Share on twitter Twitter 大人猫推進プロジェクト第一回目はラブコ卒業生のスイカ、ドロップ、清の里親様であり、ラブコのパートナーショップでもあるラチエンスムージさんです。 ラチエンさんご夫妻がこれまで迎えてきた猫は全て保護猫。 現在一緒に暮らすドロップと清を含めて総勢6匹になります。 お宅に初めて迎えたのはチアちゃんとマキちゃんという子猫兄弟だったというラチエンさん。子猫の可愛さも十分ご存知のお二人に、改めて大人猫の魅力を伺ってきました。 可愛い猫」 「この前『ドロちゃんは脳味噌の中

Read More »