そうだ、動物に聞こう~アニマルコミュニケーション セッション


Pocket

【そうだ、動物に聞こう アニマルコミュニケーションチャリティセッション】

<内容>

うちの子のことはなんでもわかっているつもりだけどほんとはどうなんだろう?と思ったことはありませんか。

これまでたくさんのどうぶつたちとお話しされてきたアニマルコミュニケーターのわたなべさちさんがあなたの代理としておうちの子と対話し、どうぶつの気持ちや考えを受け取り、お伝えします。
人間の言葉を話さない彼らの思いやものの見方を知ることによって、きっと新しい発見があるはずです。

通常は70分 22,000のセッションですが、ラブコのチャリティ特別セッションとして30分のミニセッションを体験していただけます。

 

・どうぶつ1頭まで
(亡くなってしまった子もOKです)

・質問2個まで
    (うちの子に聞いてみたいこと、もしくは伝えたいこと)

・30分

・料金:6,600円(税込)

animal communication

SESSION CASE FILE

動物たちとの暮らしに不安やイライラがあるのなら…

実は、人間側に気づいて学ぶべきことがあるかもしれません。

動物たちは時に、わざと悪い子になったり、自らの体を使ってまで、

お知らせしてくれようとすることがあります。

問題がなくてもお話を聞いてあげると新しい発見があるでしょう。

アニマルコミュニケーター さちさんのWEBより)

 

<コース>

●ラブコでセッションをご希望の方
(ラブコオフィスにてアニマルコミュニケーターのさちさんが直接セッションの結果をお伝えします)

2021年3月5日(土)12:00 ~17:00のうち30分(別途ご予約ください)

●リモートでセッションをご希望の方
ご希望の日時をお伺いし、Zoomなどのビデオ通話またはお電話でセッションの結果をお伝えします

<お申し込みの流れ>

・LOVE ME SHOPのこちらのページよりお申し込みください。

・料金は先払いとなります。

・キャンセルは受け付けませんのであらかじめご了承ください

(ラブコオフィスでのセッションをお申し込みいただき、当日ご都合が悪くなった場合はリモートで対応させていただきます)

お申し込み後、ラブコよりセッションの詳細をメールにてお送りいたしますので、必要事 項(うちの子に聞きたい質問など)、どうぶつのお写真などをお送りいただきます

                   ↓

アニマルコミュニケーターがコミュニケーションし、その結果をお伝えします(ラブコオフィス or リモート)。

 

 

<講師紹介>

渡辺 幸子  SACHIKO WATANABE

アニマルコミュニケーター & アニマルコミュニケーション講師 

国際アニマルコミュニケーションスクール公認ティーチャー(プロフェッショナル・アニマルコミュニケーター1級)

幼い頃から生き物たちが身近にいる生活を送る中で、「生きること」について考え続け、答えを求めてあらゆる人種が集う国際会議へと南アフリカに渡り、その後アメリカ、コロラド州の大自然にたどり着く。道なき道を行きたった一人で過ごした夜、木々と風の会話が聞こえ、動物や鳥や虫、土も木も草も、風、水、岩も、全てを育むこの星の上で、意志をもってつながりあっている真実に触れ、この体験からアニマルコミュニケーションに導かれ、学び始める。

現在は、個人セッション・イベント出展・ミニワークショップ等の活動、アニマルコミュニケーターの継続学習のための勉強会を開催。

公式WEB
instagram: @sachi5550

 

Pocket