ABOUT ラブコCATS


ABOUTラブコCATS

ABOUT  LOVE & Co. CATS

ラブコの猫たちはほとんどが元野良猫です。ラブコスタッフが保護した猫もいれば、個人で保護活動をしている方がTNRの現場から来た子もいるし、一般の方からの相談で引き受けた子もいます。
保護する時の基準はその時にラブコのキャパに空きがあるかどうか、です。
猫の密度という物理的なキャパだけではなく、ラブコの経済状況も、考えなければいけません。
保護するにはお金がかかるし、また、外で過酷な生活を生きてきた野良ちゃんは保護してみないとどれくらい医療費がかかるかわかりません。

猫の年齢(子猫、大人猫)や性格は関係なく保護しています。
人になかなかなれない子や大人の猫は、子猫に比べたら人気もないし、譲渡のハードルも高いです。譲渡されやすい子を優先して保護した方が、きっと助けられる頭数は多いと思いますが、ラブコのミッションは数ではありません。

猫はどんな子でも猫ってだけ愛しいし、どんな子でも安心して幸せに暮らすべき。言葉は悪いけれど、保護猫市場で決して需要が高いとは言えない猫たちの魅力をたくさんの人に伝えていくのが私たちの役目かなと思っています。

子猫や人に慣れている猫を探している方は、他の保護団体さんで探した方がきっと見つかると思います。

アクの強い、おじさん、おばさん猫、ユニークな猫が好きという方はきっとラブコで素敵な出会いがあるでしょう!